しょうがでつくる新しい農業のかたち【秋のくらし編】

このくらしの主:キクチ ヤストモさん(36歳) 千葉県出身。東京で建築の内装業の仕事につく。2011年の東日本大震災で、母方の実家がある陸前高田の被災地を見て、“食”の重要性を痛感する。 30歳を機に陸前高田に”孫ターン…

続きを読む

しょうがでつくる新しい農業のかたち【夏のくらし編】

このくらしの主:キクチ ヤストモさん(36歳) 千葉県出身。東京で建築の内装業の仕事につく。2011年の東日本大震災で、母方の実家がある陸前高田の被災地を見て、“食”の重要性を痛感する。 30歳を機に陸前高田に”孫ターン…

続きを読む

そのすべてがまちをつくるということ/岩手県陸前高田

  このくらしの主:ハギワラ タケユキさん(37歳) 東京都出身。大学卒業後、都内のメーカーにて営業職として勤務するも、地方創生に関わる仕事に就くため、新潟の行政職員に転職。その後、より直接地方創生に関わるため…

続きを読む

漁師として、ここに根付くということ/岩手県陸前高田

  このくらしの主:ミウラ ヒサコさん(28歳) 神奈川県出身。東京の大学に在学中、ボランティアで訪れた東日本大震災の被災地、陸前高田で漁業を体験する。1ヶ月間程のボランティア生活のなかで、海とその地域に住む人…

続きを読む